• 2011-12-14 23:31:52
  • 国際救助隊・隊長 演説
先日、東京で聴いてきた国際救助隊・隊長の演説の一部を
紹介させていただきたいと思います。


■宣言します!
●家族が道を歩いていると、子供たちが笑顔で真っ先にゴミを拾っている姿に
町中が笑顔で包まれている。
だから、その国にはゴミが落ちていない。
そんな日本を創ります!

●町に住む人は、みんな家族。誰もが声をかけ合いながら生きている。
だから、一人住まいの年配者が、世界一安心して住める国になっている
そんな日本を創ります!

●町では、朝早くからみんなが助け合って、道端やビルの上など
いたるところに花を植えている。
だから、世界で最も美しい国と言われている。
そんな日本を創ります!

●朝の電車の中では、サラリーマンがみな笑顔で
名刺交換をして夢を語り合っている。
駅のホームには大きな白板があり、大人たちがそこに夢を書いている。
まわりの大人たちは、その夢に応援のメッセージを書き込んでいる。
だから、子供たちは、早く大人になりたいとワクワクしている
そんな日本を創ります!

●会社では、社員がみんな笑顔で出社して、他人の志事を応援することに
喜びを感じている。そして帰る時には
「もっとみんなと社会を変える仕事がしたかった・・・」と、
目に涙を浮かべながら会社を後にする。
だから、仕事で心が病む人が一人もいない。
そんな日本を創ります!

●職場では、問題が起こると上司が
「出番のようだな!」と言いながら、挑んでいる。
社員はみな「この日のために就職しました!」と
毎日言いながら、志事をしている。
だから、会社に行くと思うだけで興奮する
そんな日本を創ります!

●国会中継は、与党も野党も、感動と共感のプレゼンテーションで
お互いに応援のメッセージを送っている。
国民は嗚咽しながら、テレビに釘付けになっている。
だから、国民はみんな政治家を尊敬している。
そんな日本を創ります!

●世界中のどこかで、大きな自然災害が起こると24時間以内に
日本から国際救助隊がやってきて人々の命を救う。
そして、「通りすがりの者です」と言って、去っていく。
だから、日本は世界からいつも感謝されている。
そんな日本を創ります!

そんな理想の国を、今ここから創ります!
この会場から創ります!
ここにいるみんなと一緒つくります!


私にとっては最高の演説でした。
微力ながら そんな日本を創る為に尽力させていただきたいと思います。

sai169.jpg

<<幸せな光景 | main | 東京にて >>

PROFILE

田中ヒロヤ

出張先の奈良・西大寺で血だらけの仔猫を拾ってしまい、思いがけずに猫を飼うことに・・・・・

そんな “サイ” との出会いから8年、“コウ” という家族も増えて、益々 “にゃんダフルな日々” を楽しんでおります。


エコロジー関連事業
Ecology
Economy
Earth
3E有限会社
代表取締役

ブティック&コスメティック
DUO
〒528-0037 滋賀県甲賀市水口町
本綾野566-1 アルプラザ水口2F

ブティック
La Villa DUO
〒528-0031 滋賀県甲賀市水口町
本町2丁目3-39

owner

講演活動
講演テーマ
「地球をごきげんに!地域も家庭もごきげんに!」
「どんな仕事も最高と思える仕事観」

パーソナル・スタイリスト
感動のスタイル・コーディネイター

エンスーの杜 滋賀・福井 代理店

滋賀県在住 アラフォー♂
ライオンの皮をかぶったナイーブで前向きな男です。

実は滋賀県の動物愛護推進員だったりもします。(^^;)

CALENDAR
<< August 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
ARCHIVES

powered by チカッパ!ブログ